諫早神社 (四面宮)

いさはやじんじゃ(しめんぐう)

長崎県諫早市宇都町1番12号

寺社人気ランキング   長崎県 2位  |  全国 758位
6,561 アクセス  |  43 件

神亀5年(西暦728年)に 聖武天皇の勅願を受けて創建された。諫早市の氏神様であると同時に、九州総守護の神社「四面宮(しめんぐう)」として崇敬されている。

基本情報

0957-22-2073
御朱印: 有り(期間限定の御朱印あり)9:00-17:00

諫早神社(いさはやじんじゃ)は、長崎県諫早市に鎮座する神社。九州総守護の神社「四面宮(しめんぐう)」として知られている。

祭神

・天照大御神 ・大己貴命 ・少彦名命 ・【九州守護の神々】白日別命/豊日別命/豊久土比泥別命/建日別命

社格

旧県社

創建

神亀五年(728)

別名

おしめんさん(お四面さん)
四面は『古事記』の国生みの九州誕生「筑紫の島を生みたまひき。この島も身一つにして面四つあり。面ごとに名あり。かれ筑紫の国を白日別(しらひわけ)といひ、豊(とよ) の国を豊日別(とよひわけ)といひ、肥(ひ)の国を建日向日豊久士比泥別(たけひわけひと わくじひわけ)といひ、熊曽(くまそ)の国を建日別といふ」に由来する。

交通アクセス

諫早インターチェンジ(貝津交差点)から車で10分
長崎空港から車で27分
諫早駅から徒歩5分

拝観時間

社務の受付 9:00-17:00
不定休(ホームページで告知あり)

拝観料

無料

所要時間

20分

駐車場

あり(周辺に月極め駐車場があるので注意が必要)

最終編集者 i-navi 2019/08/13 18:12
初編集者 Omairi運営事務局