諫早神社

いさはやじんじゃ

長崎県諫早市宇都町1番12号

寺社人気ランキング   長崎県 2位  |  全国 1009位
4,066 アクセス  |  27 件

神亀五年(西暦728年)に、聖武天皇の勅願により行基菩薩が当地へ赴いて石祠を祀ったのが始まりと伝わる。もとは九州総守護の神々をお祀りする「四面宮」という神仏習合の神社であった。

基本情報

諫早神社(いさはやじんじゃ)は、長崎県諫早市に鎮座する神社である。元は神仏習合の四面宮(しめんぐう)。旧社格は県社。

祭神

天照大御神(あまてらすおおみかみ)
大己貴命(おおなむちのみこと)
少彦名命(すくなひこなのみこと)

別名

おしめんさん(お四面さん)

交通アクセス

諫早インターチェンジ(貝津交差点)から車で10分

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局