中尊寺

ちゅうそんじ

岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202

寺社人気ランキング   岩手県 1位  |  全国 167位
5,745 アクセス  |  97 件

基本情報

中尊寺(ちゅうそんじ)は、岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗東北大本山の寺院。奥州三十三観音番外札所。山号は関山(かんざん)、本尊は阿弥陀如来。寺伝では円仁の開山とされる。実質的な開基は藤原清衡。奥州藤原氏三代ゆかりの寺として著名であり...

山号

関山(かんざん)

宗旨

天台宗

寺格

東北大本山

創建

(伝) 嘉祥3年(850年)

本尊

釈迦如来(本堂本尊)

開山

(伝) 円仁(慈覚大師)

札所等

奥州三十三観音番外札所, 四寺廻廊札所

文化財

金色堂、金色堂堂内諸像及び天蓋他(国宝)
金色堂旧覆堂他(重要文化財)
特別史跡

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局