可睡斎

かすいさい

静岡県袋井市久能2915-1

寺社人気ランキング   静岡県 4位  |  全国 159位
106.1K アクセス  |  809 件

 可睡斎(かすいさい)は、静岡県袋井市久能にある曹洞宗の寺院で、寺紋は「丸に三つ葵」である。山号は萬松山。本尊は聖観音(しょうかんのん)。江戸時代には「東海大僧録」として三河国・遠江国・駿河国・伊豆..

もっと見る

基本情報

0538-42-2121
御朱印: 有り(年中行事限定の御朱印もあります)

 1401年(応永8年)に、如仲天誾(じょちゅうてんぎん)禅師が山号を「萬松山(ばんしょうざん)」、寺号を「東陽軒」として開山しました。聖観世音菩薩を御本尊とし、高祖承陽大師と太祖常済大師が両祖です。1873年(明治6年)に秋葉寺から...

山号

萬松山

宗旨

曹洞宗

寺格

・防火総本山
・遠州三山
・曹洞宗専門僧堂

創建

応永年間(1394年~1428年)

本尊

聖観音菩薩

開山

恕仲天誾(じょちゅうてんぎん)禅師

別名

秋葉総本殿

札所等

遠州三十三観音霊場第三十三番札所

交通アクセス

・JR東海道線「袋井駅」から秋葉バスサービス秋葉線に乗車し約12分、「可睡斎入口」停下車、徒歩約5分
・東名高速道路「袋井IC」から車で約6分(約2.5km)

拝観時間

8:00~16:30

拝観料

本堂・瑞龍閣・御真殿内は、特別拝観料700円

所要時間

約30分~1時間30分(内観の有無による)

駐車場

有り(台数は少ないが、境内無料駐車場と周辺の有料駐車場を利用)

トイレ

有り(国の重要文化財の東司あり)

最終編集者 yokoteru
初編集者 Omairi運営事務局