牛伏寺

ごふくじ

長野県松本市内田2573

寺社人気ランキング   長野県 49位  |  全国 2792位
22.5K アクセス  |  81 件

基本情報

牛伏寺(ごふくじ)は、長野県松本市内田にある真言宗智山派の寺院。山号は金峯山(きんぽうざん)。本尊は十一面観音。鉢伏山(1,929メートル)の西側中腹に位置する。古くから修験道の寺として知られ、県下で屈指の規模と文化財を誇る寺院である。

山号

金峯山

宗派

真言宗智山派

創建

756年(天平勝宝7年)

本尊

十一面観音

正式名

金峯山牛伏寺

札所等

信濃三十三観音霊場27番
信州筑摩三十三カ所観音霊場9番

文化財

十一面観音・釈迦如来・薬師如来・大威徳明王(重要文化財)ほか

交通アクセス

JR篠ノ井線村井駅からタクシーで約20分。
松本バスターミナルより松本電鉄バス松原線で約25分・中山線で約30分「中信松本病院」バス停で下車、徒歩約40分。
松本バスターミナルより松本電鉄バス内田線で約22分「牛伏寺口」バス停下車、徒歩約1時間20分。

最終編集者 Omairi運営事務局
初編集者 Omairi運営事務局