飛騨国分寺

ひだこくぶんじ

岐阜県高山市総和町1-83

寺社人気ランキング   岐阜県 20位  |  全国 1492位
18.4K アクセス  |  88 件

天平13年(741年)聖武天皇は国分寺建立の詔勅を下し、諸国に国分寺と尼寺を造立せしまられた。当飛騨の国分寺は、開基を行基菩薩とし、天平18年(746年)草建されたという。

基本情報

飛騨国分寺(ひだこくぶんじ)は、岐阜県高山市にある高野山真言宗の寺院である。山号は医王山(医は旧字体が正式)。

山号

醫王山

宗派

高野山真言宗

本尊

薬師如来

札所等

飛騨三十三観音霊場 第1番
中部四十九薬師霊場 第41番

交通アクセス

JR高山駅より徒歩7分
高山清見道路『高山IC』より車で10分

拝観料

境内無料、宝物拝観 300円

最終編集者 Eizo Iwasa
初編集者 Omairi運営事務局