宮崎八幡宮

みやざきはちまんぐう

宮崎県宮崎市宮田町3-27

寺社人気ランキング   宮崎県 23位  |  全国 3007位
14.6K アクセス  |  64 件

永承年間、国司海為隆が宮崎平野の開拓に当たり宇佐八幡宮を勧請し、旧来この地に奉祀されていた橘の大神と共に合祀したのが当社の創建である。

基本情報

宮崎市宮田町、宮崎県庁東に鎮座する神社。

祭神

誉田別尊(応神天皇)
足仲彦尊(仲哀天皇)
息長帯姫尊(神功皇后)  

伊邪那岐命 伊邪那美命 橘大神

社格

旧郷社

創建

永承年中(1050)頃

本殿

本殿(流造)6坪
拝殿(権現造)66坪

別名

渡別府八幡
宇佐八幡

例祭

例大祭 10月15日

神事

夏越祭(御神幸祭)7月海の日前の金土日曜日
どんど焼祭 1月中旬

交通アクセス

宮崎ICより宮崎市街地方面に約5㎞
JR宮崎駅より徒歩約15分

拝観料

無料

所要時間

20分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 匿名さん
初編集者 Omairi運営事務局