今八幡宮

いまはちまんぐう

山口県山口市八幡馬場22

寺社人気ランキング   山口県 58位  |  全国 3843位
1,124 アクセス  |  9 投稿

文明3年(1471)大内政弘が山口の鎮守と定めて市内の朝倉八幡宮を遷して合祀し、社号はそのままに主祭神を応神天皇とし、他に三座が加列される。その後、文亀3年(1503)大内義興が社殿を造替、明との交..

もっと見る

基本情報

室町時代に記された『二十二社註式』によれば、初め宇治皇子一座を祀り今八幡宮と称し、守護大名大内氏の山口入府以前から存した。この社の創建年代は不明であるが、鎌倉時代の弘安年間、大内弘成の娘に「今八幡殿」という名が見えることから、これ以前...

祭神

応神天皇
仲哀天皇
神功皇后
玉依姫命
宇治皇子

社格

旧郷社

創建

不明

本殿

三間社流造

例祭

春祭り 4月15日
例祭・秋祭り 10月6日

交通アクセス

JR上山口駅から徒歩7分

拝観料

無料

最終編集者 南向きフクロウ 2018/01/21 04:40
初編集者 南向きフクロウ 2018/01/21 04:40