洞松寺

どうしょうじ

岡山県小田郡矢掛町横谷3796

寺社人気ランキング   岡山県 133位  |  全国 6240位
6.1K アクセス  |  19 件

矢掛町の南端、遙照山のふもと、深い緑に囲まれた舟木谷に洞松寺はある。舟木山の山号はこの地が神功皇后の朝鮮出兵に関して、兵船のための舟材を献じたことに由来し、「洞松の司」という地名をうけたという。
..

もっと見る

基本情報

0866-82-0087
御朱印: 有り

岡山県小田郡矢掛町にある禅宗(曹洞宗)の巨刹。境内の建物は国の登録有形文化財である。猿掛城主庄氏や毛利氏の帰依をうけ、最盛期には備中国を中心に1200の末寺を従えた中本山として栄えた。中国地方で唯一の曹洞宗、専門僧堂(修行道場)

山号

舟木山

宗旨

曹洞宗

寺格

中本山

創建

伝、天智天皇時代

本尊

宝冠釈迦如来

開山

不明

中興年

応永19年(1412)

中興

喜山性讃

札所等

備中良寛こころの寺巡り 三番

交通アクセス

井原鉄道三谷駅から車で5分

拝観料

無料

駐車場

有り

最終編集者 みこ*みこ*みゅう
初編集者 みこ*みこ*みゅう 2018/03/24 10:54

洞松寺の人気のタグ