吉祥寺

きちじょうじ

岡山県小田郡矢掛町上高末4050

寺社人気ランキング   岡山県 476位  |  全国 25002位
807 アクセス  |  0 件

基本情報

0866-83-0081
御朱印: 有り

自然豊かな矢掛町羽無地区にある、説通知幢禅師が夢で吉備津彦の霊に導かれて創建した曹洞宗の寺院。ご本尊は、十一面観世音菩薩。山上に金昆羅天を崇め、花カイドウが咲き誇る禅寺。

山号

萬松山 ばんしょうざん

宗旨

曹洞宗

創建

永享11(1439)年

本尊

十一面観世音菩薩

開山

説通知幢禅師

文化財

金昆羅天絵天井(矢掛町指定重要文化財)

行事

毎月 梅花講、写経会
1月1日 金昆羅天元旦祭
4月第2日曜日 金昆羅天大祭・海棠まつり
10月 観音祭

交通アクセス

井原鉄道井原線 矢掛駅から車で25分

拝観料

無し

所要時間

30分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 みこ*みこ*みゅう
初編集者 みこ*みこ*みゅう 2018/04/19 22:34