足したら六 のおまいり

投稿
4 1 21
約22時間前
唐津神社,見どころ,足したら六

何対かいらっしゃった狛犬さんたちの内の一対。吽形の方は逆立ち、阿形の方は後ろ脚で立ってます。見えにくかったので、違う角度からも撮ってみました。

訪問日2019/03/10
2 0 24
1日前
唐津神社,見どころ,足したら六

境内には三社の稲荷神社と五社の境内社お末社があり、この日はちょうど初午大祭の日でした。お参りさせていただくと、御守護のお札や福笹、紅白饅頭、ワンカップのお酒など授与して下さいました。知らずに訪れたので何のお供え物も用意していなくて残念でした。

訪問日2019/03/10
2 0 22
1日前
唐津神社,見どころ,足したら六

真っ白の大きな鳥居がお出迎えしてくれます。この日は雨模様でしたが、真っ青な空の日にまた見てみたいです。

訪問日2019/03/10
5 0 30
7日前
宝当神社,見どころ,足したら六

この日は雨で、参拝客も少なく、じっくりお詣りできました。神社の向こうの山も雨にけむってます。

訪問日2019/03/10
4 0 37
7日前
宝当神社,授与品,足したら六

宝クジが当たるという評判で人気の宝当神社。
「宝くじ等のヒット、当たり運を招く様、必ず当たる様に祈願してあります」という必当守(ひっとまもり)や「神運に恵まれ心まで優雅になれます」という雅守(セレブまもり)など、魅力的なお守りがいくつもありました。その中から金運財布守を拝受いたしました。金運が上がるという白虎が透し彫りになっていて美しいです。白い部分が透し彫りなので、白虎かどうか見た目にはわかりませんが😅。

訪問日2019/03/10
5 2 40
7日前
塩屋神社,見どころ,足したら六

一の鳥居を入った所の狛犬さんたち(下)と、二の鳥居を入った所の狛犬さんたち(上)。上の阿形の一体は上顎が欠けていて痛々しかったです。

訪問日2019/03/10
5 0 28
7日前
塩屋神社,見どころ,足したら六

鳥居も手水鉢も石灯籠も狛犬さんたちもすべて時代の流れを感じる年季の入ったものでしたが、拝殿と御本殿はコンクリート製でした。

訪問日2019/03/10
4 0 30
7日前
塩屋神社,見どころ,足したら六

宝クジが当たるという評判で有名な宝当神社がある佐賀県唐津市高島。その高島の氏神様の塩屋神社にまずはご挨拶…と高島港からてくてくと畑の中の道を歩いて辿り着くと入口に柵が😳💧。柵の向こう、少し高い所に鳥居も見えているのに…。
がっくり諦めて一度は帰りかけましたが、よくよく見ると入口部分は開閉できるようになっており、留めてあるロープの結び方も緩め。これはきっとイノシシ除けの柵に違いない!と推測して、ロープを解いて入って来ました。

訪問日2019/03/10
3 2 49
8日前
雷神社,見どころ,足したら六

手水舎と狛犬さんたちです。

訪問日2019/02/24
3 0 33
8日前
雷神社,見どころ,足したら六

雷山千如寺大悲王院からさらに緩い山道を15分ほど上ったところにあります。雷山は明治時代の神仏分離令が発令されるまでは、山自体を御信仰の対象とした神仏習合の山だったそうで、千如寺のご本尊の千手千眼観音様も昔はこの雷神社にお祀りされていたそうです。
居心地のよい空気の神社でした。

訪問日2019/02/24
6 0 63
22日前
雷山千如寺大悲王院,見どころ,足したら六

雷山の風穴(らいざんのかざあな)
封じたということは、当時台風あるいは大風によって民が度々苦しめられていたということでしょうか。
ネットで検索していたら、元寇の時の神風はここから地下を通って芥屋の大門(けやのおおと)に吹き出したものであるという話もあるとありました。
今も年に二回、地域の人々の手によって藁や萱のメンテナンスがされているそうです。

訪問日2019/02/24
6 2 51
23日前
雷山千如寺大悲王院,見どころ,足したら六

仁王門と仁王像。
仁王門に続く石段は侵入禁止になっていたので、仁王門は境内からの写真です。

訪問日2019/02/24
6 0 93
23日前
雷山千如寺大悲王院,御朱印,足したら六

十一面千手千眼観音様のご朱印です。

日付の部分、二十三を二十四と修正してあるのですが、自分なら三をどうにかごまかして四にしてしまうだろうと思うのですが、きちんと紙を重ねて書き直されておられて、なんだか心が温まりました。

訪問日2019/02/24
8 0 52
23日前
雷山千如寺大悲王院,授与品,足したら六

悪を転じて善と化す。
邪を転じて正と化す。
愚を転じて賢と化す。
貧を転じて富と化す。
賤を転じて貴と化す。
乱を転じて治と化す。
危を転じて安と化す。
禍を転じて福と化す。
迷を転じて悟と化す。
痴を転じて仏と化す。
十転化の功徳があるとされる身代りのお守り(サムハラ)。1800年前より伝わるものだそうです。有難く拝受してまいりました。

訪問日2019/02/24
7 0 129
約1ヶ月前
鎮懐石八幡宮,御朱印,足したら六

宮司様がお留守とのことで、書置きをいただきました。宮司様の奥様と思われる方が笑顔で丁寧に対応して下さり、ご朱印帳に貼って下さいました。箱島神社のご朱印もこちらでいただけます。
初穂料は一体400円でした。

訪問日2019/02/10
7 0 55
約1ヶ月前
鎮懐石八幡宮,見どころ,足したら六

拝殿手前にあった手水鉢(写真上)と石段の上り口にあった手水鉢(写真下)。水道の蛇口だったのは少し残念でしたが、どちらも雰囲気のある石でした。
柄杓がなかったので、両手で水を受けてお清めしました。

訪問日2019/02/10
5 0 36
約1ヶ月前
鎮懐石八幡宮,見どころ,足したら六

境内の隅の切り株に生えていたキノコとポタポタと落ちていた椿の花が地面に鮮やかな色を添えて、可愛かったです。

訪問日2019/02/10
7 0 33
約1ヶ月前
鎮懐石八幡宮,見どころ,足したら六

鳥居をくぐると、石段とコンクリートの階段と2本。近づくと足元にこんな丁寧な注意書きがありました。たしかに左の石段は勾配が急で、奥行きもこの通り少なかったです。が、体力も余っていたので石段を選びました。

訪問日2019/02/10

最近訪れた寺社

訪れたエリア

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
  • a
  • b
  • c
  • d
  • e
  • f
  • g
  • h
  • i
  • j
  • k
  • l
  • m
  • n
  • o
  • p
  • q
  • r
  • s
  • t
  • u