モコやん のおまいり

時間をみつけてはコツコツ御朱印を頂いて参りました。
投稿
6 0 299
約1年前
龍興山神社,見どころ,モコやん

去年、山頂にお参りした人たちの話題は、なんと龍興山神社の割符をかける上の場所、「願い守りの願いを書いた紙」を神様にお願いするためにいれる箱の中で山鳥のヒナが生まれたところに出くわした事です。神社の方に伺ったら、宵宮の時にはピーピー産まれた声が聞こえていたという事です。帰り際には何羽かが飛ぶ練習をしていたようで、年配の方から小さな子までわーわー喜んでいました。
神社の前で、しかも、お祭りの日、命が産まれるなんてびっくりの出来事に遭遇してしまいました。

訪問日2018/06/03
4 0 346
約1年前
龍興山神社,授与品,モコやん

京都の石清水八幡宮や福岡の筥崎宮、宗像大社などでみかけた割符がありました。願いを書き、割って、厄除の方を神社の前に下げて、もう一方の開運札を持ち歩くというお札です。
親戚のおばさんの子が結婚して孫をもうけたと喜んでいます・

訪問日2018/06/03
5 1 602
約1年前
龍興山神社,御朱印,モコやん

昨年、二日間だけ特別御朱印が授与されるという事で(山頂は標高がそんなに高いわけではないけど、急こう配です、さすがピラミッド伝説が残るだけあるゎーとつぶやきながら登っています。そんな神社なので年に二日間だけの授与と言われても妙に納得がいきます)
最初の年は授与して頂くのに、そこまで大変とは思っていなかったのですが、去年、のんびり登って行ったら、二人の男性が降りてきて一人は最後の一枚を頂けたけど、もう1人の方は頂けなかったという会話が聞こえてきました。「ゲッ、まだお昼過ぎじゃん!」と、びっくりしてしまいました。
なんでもイラストレーターであり漫画家の栗原一実先生作画というではありませんか。またまたびっくりしてしまいました。
のどかな地域の小さな山頂の神社なのに、西村京太郎先生の小説にちょこっと載ってるとどなたかのブログで見たことがあって、それだけでも感動したのに、なんか全国区のつながりに不思議な感じがしています。
画像の御朱印はちょっと、早めに登っていた親戚のおばさんがゲットしてくれていました。
下の赤い橋から、這いつくばって男坂もチャレンジして登山したおばあちゃんに境内の皆さんで拍手。その後すたすた歩いて下山されてったおばあちゃん、キツネにつままれたような光景もみたことがあります。地元と全国区と優しさと思いやりを感じる神社です。

4 0 274
約1年前
龍興山神社,見どころ,モコやん

だんだん、神社がきれいになっていきます。
神社の方ではないのですが、嬉しくなります。

2 0 286
約1年前
龍興山神社,見どころ,モコやん

数年前に御朱印を始めたらしいと親戚に聞き、例大祭にはご挨拶に行くようにしています。
私も数年前に不思議な事がありました。
着いた時間にちょうど氏子さんたちが神社の旗を持って、登山するところでした。
何気に写したら、ちょっと不思議。
旗をもっている方の頭の後ろに光が。
その辺には電灯もありませんです。
今でも不思議な画像です。