黒モアイ のおまいり

いつになるかは分かりませんが、西国三十三箇所の結願を目指して、お寺を中心に気ままに巡礼と御朱印を頂いてます。
坂東三十三観音霊場(平成28年8月29日)
昭和新撰江戸三十三観音霊場(平成28年12月13日)
関東三十六不動霊場(平成29年6月25日)
北関東三十六不動尊霊場(平成29年11月15日)
を無事に結願できました。
※時折過去の参拝・巡礼記録もアップしています。
投稿
11 0 51
8日前
明言寺(こぶ観音),見どころ,黒モアイ

明言寺の本堂です。
本尊は千手観世音菩薩です。
本堂前には「大悲殿」の扁額が下がり、建物の右側には納経所があります。
こちらは「拝殿」と本尊の鎮座する「奥の院」の二つの構造になっていて、通常の参拝者は拝殿までしか入れません。
拝殿は奉納額や位牌などが収められ、奥の院の入り口に遥拝所があります。
奥の院は観音の縁日以外では祈祷や法要などを依頼した方のみが入れるようです。
私も遥拝所からの参拝でした。
(平成30年1月28日)
#観音霊場 #上州三十三観音

11 0 36
8日前
明言寺(こぶ観音),見どころ,黒モアイ

明言寺の仏殿です。
見た目的にはこちらが本堂に見えそうですが、違うのが意外なところです。
こちらには釈迦如来が祀られており、本堂とは廊下を通じて繋がっています。
(平成30年1月28日)
#観音霊場 #上州三十三観音

11 0 38
8日前
明言寺(こぶ観音),見どころ,黒モアイ

明言寺の山門です。
門には「こぶ観世音」の扁額が下がります。
こぶ観音は二つの伝承により、
「子生(こぶ)」~子宝、安産、子育て。「瘤」~不要なものを「瘤」として取り除く。という二つの意味からきています。
(平成30年1月28日)
#観音霊場 #上州三十三観音

10 0 42
8日前
明言寺(こぶ観音),見どころ,黒モアイ

逆光気味ですが、明言寺の山号・寺号の石標から境内を望みます。
この地域では有名な寺院のようで、かなりの参詣者がいました。
背後には100台以上止められる駐車場があります。
(平成30年1月28日)
#観音霊場 #上州三十三観音

7 0 35
8日前
明言寺(こぶ観音),授与品,黒モアイ

上州三十三観音霊場十番札所、明言寺の札所本尊「千手観世音菩薩」の御影です。
御朱印と共に頂きました。
(平成30年1月28日)
#観音霊場 #上州三十三観音

9 0 60
8日前
明言寺(こぶ観音),御朱印,黒モアイ

上州三十三観音霊場十番札所、明言寺の御朱印です。
納経所にて頂きました。
(平成30年1月28日)
#御朱印 #観音霊場 #上州三十三観音

10 0 82
10日前
常楽寺(ぽっくり不動),見どころ,黒モアイ

常楽寺の本堂(奥)と鐘楼(右)です。
本堂は宝暦4年(1754)再建の間口十二間の規模だそうです。
ご本尊は不動明王ですが、札所本尊も合わせて厨子に収められていました。
本堂は施錠されておらず、庫裏にもお寺の方が不在のため自由に本堂内に入ることが出来る状態でした。
本堂内で読経を済ませたあと、書き置きのものと差し替えました。
霊場印や宝印も各自で押せるようになっていました。
札所一番の光栄寺住職から聞いた住職不在の寺はこの常楽寺ではありませんでしたが、公式納経帳で良かったお参りとなりました。
(平成30年1月28日)
#観音霊場 #上州三十三観音

10 2 63
10日前
常楽寺(ぽっくり不動),見どころ,黒モアイ

山門を入った右手にあるのが「やきもち地蔵」と呼ばれている地蔵菩薩像です。
享保11年(1726)に建てられたもので、台座に延命経が刻まれているとのこと。
人々の苦しみを代わって受けるといい、特に煩悩に左右された男女間のやきもちを解消してくれる御利益があるとのこと。
願いが叶えば餅を焼いて供え、お礼参りをする習慣があるそうです。
(平成30年1月28日)

8 0 46
10日前
常楽寺(ぽっくり不動),見どころ,黒モアイ

常楽寺の阿弥陀堂です。
屋根の補修の為の足場が組まれていますが、屋根は相当痛みがあるようでした。
(平成30年1月28日)

9 0 48
10日前
常楽寺(ぽっくり不動),見どころ,黒モアイ

上州三十三観音霊場八番札所の常楽寺の山門です。
この山門手前の両脇は幼稚園の建物があり、幼稚園の敷地の中にあります。
幼稚園が休園日だったので、門前に止められました。(後で分かりましたが、駐車スペースは幼稚園の裏手にありました。)
(平成30年1月28日)

7 0 60
10日前
常楽寺(ぽっくり不動),授与品,黒モアイ

上州三十三観音霊場八番札所、常楽寺の札所本尊「十一面観世音菩薩」の御影です。
御朱印と共に頂きました。
(平成30年1月28日)
#観音霊場 #上州三十三観音

11 0 96
10日前
常楽寺(ぽっくり不動),御朱印,黒モアイ

上州三十三観音霊場八番札所、常楽寺の札所本尊「十一面観世音菩薩」の「施無畏尊」の御朱印です。
本堂内にて頂きました。
(平成30年1月28日)
#御朱印 #観音霊場 #上州三十三観音

10 0 77
11日前
観性寺,見どころ,黒モアイ

上州三十三観音霊場九番札所、観性寺の本堂です。
ご本尊は大日如来です。
本尊を挟みこむように左に如意輪観音、右に不動明王が祀られているそうです。
本堂は施錠されていたので、外からお参りを済ませました。
(平成30年1月28日)
#観音霊場#上州三十三観音

9 0 47
11日前
観性寺,見どころ,黒モアイ

観性寺の山王権現堂(左奥)と薬師堂(右)です。
山王権現堂には秘仏の山王権現が祀られ、昔から婦人病に霊験あらたかであると伝えられているそうです。薬師堂には薬師如来が祀られ、「目の薬師」として知られ目の絵馬が数多く奉納されています。
(平成30年1月28日)

10 0 42
12日前
観性寺,見どころ,黒モアイ

上州三十三観音霊場九番札所、観性寺の赤門こと、仁王門です。
(平成30年1月28日)

7 0 50
12日前
観性寺,授与品,黒モアイ

上州三十三観音霊場九番札所、観性寺の札所本尊「如意輪観音」の御影です。
御朱印と共に頂きました。
(平成30年1月28日)

9 0 70
12日前
観性寺,御朱印,黒モアイ

上州三十三観音霊場九番札所、観性寺の御朱印です。
納経所にて頂きました。
(平成30年1月28日)
#御朱印 #観音霊場 #上州三十三観音

10 0 44
13日前
遍照寺(新宿不動尊),見どころ,黒モアイ

北関東三十六不動尊霊場十二番札所、遍照寺の本堂です。
ご本尊は不動明王で、「別名・新宿不動尊」と呼ばれています。
また本尊の裏に安置される榊原康正の持仏である十一面観世音菩薩像は東上州三十三観音霊場の札所本尊になっています。
本堂は寛延3年(1750)に再建されたもので、大正4年に瓦葺に。昭和57年には本堂をそのまま移転し、基礎が出来上がった元の位置に再び戻す工事を経て現在に至っています。
本堂右手にある納経所を訪問すると本堂内へ案内して頂けます。
(平成30年1月28日)

最近訪れた寺社