黒モアイ のおまいり

いつになるかは分かりませんが、西国三十三箇所の結願を目指して、お寺を中心に気ままに巡礼と御朱印を頂いてます。

坂東三十三観音霊場(平成28年8月29日)
昭和新撰江戸三十三観音霊場(平成28年12月13日)
関東三十六不動霊場(平成29年6月25日)
北関東三十六不動尊霊場(平成29年11月15日)
上州三十三観音霊場(平成30年5月30日)
を無事に結願できました。
※時折過去の参拝・巡礼記録もアップしています。
投稿
13 0 62
14日前
宝積坊(長谷観音),見どころ,黒モアイ

置賜三十三観音霊場三十番札所、宝積坊が管理する長谷観音堂です。
こちらの観音堂は年、米沢藩十一代藩主上杉斉定公により再建されました。
札所本尊は聖観世音菩薩です。
お堂付近は少し荒れた印象なのですが、来年が総開帳なのでその頃には整備されると思われます。
こちらは観音堂に上がってのお参りは出来ませんでした。
御朱印は熊野大社参道にある宝積坊にて頂けます。今回は参拝のみとしました。
#置賜三十三観音霊場
#宝積坊 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
12 0 52
14日前
宝積坊(長谷観音),見どころ,黒モアイ

宝積坊が管理する長谷観音堂の観音堂の堂前の扁額です。
堂前には最上観音霊場と同様、納札だけでなく他に写経が貼り付けられています。
#置賜三十三観音霊場
#宝積坊 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
13 0 45
14日前
宝積坊(長谷観音),見どころ,黒モアイ

宝積坊が管理する長谷観音堂の二王門です。
#置賜三十三観音霊場
#宝積坊 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
12 0 43
14日前
宝積坊(長谷観音),見どころ,黒モアイ

宝積坊が管理する長谷観音堂の手水舎と二王門を望みます。
手水舎は使われていませんでした。
#置賜三十三観音霊場
#宝積坊 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
13 0 82
17日前
熊野神社(熊野大社),見どころ,黒モアイ

熊野大社(熊野神社)の拝殿です。
国の重要文化財に指定されています。
平成18年の修理の際に見つかった墨書から江戸後期の天明8年(1787年)以前に建造されたものと判明しましたが、一部の材料に古い部材があり更に古い時代に建造されたものと言われています。
唐破風・千鳥破風の茅葺き屋根は山形県独自の建造方式で、羽黒山三神合祭殿にも見られるようです。
#熊野大社 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
11 0 71
17日前
熊野神社(熊野大社),見どころ,黒モアイ

熊野大社(熊野神社)の本殿裏です。
こちらには「三羽のうさぎ」の彫刻が隠されています。
いつの時代か不明ながら、全てを見つけると成功を収めたりや色々な願いが叶うといったご縁が結ばれるご利益があるそうです。
二羽目までは見つけられましたが、三羽目が分かりませんでした。
#熊野大社 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
11 0 64
17日前
熊野神社(熊野大社),見どころ,黒モアイ

熊野大社(熊野神社)の拝殿裏から望む本殿です。
映り込んでいませんが、本殿の両脇にはそれぞれ社殿があり、祭神として熊野三神(熊野夫須美大神、熊野速玉大神、熊野家津御子大神)をお祀りしています。
こちらは本殿と拝殿が繋がっておらず、別々の造りになっています。
空いている空間には風鈴の道が整備されていました。
#熊野大社 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
11 0 59
17日前
熊野神社(熊野大社),見どころ,黒モアイ

熊野大社(熊野神社)の神楽殿です。
7月に行われる稚児舞はここで奉納されるそうです。
#熊野大社 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
11 0 53
17日前
熊野神社(熊野大社),見どころ,黒モアイ

熊野大社(熊野神社)の鐘楼です。
寛永3年(1626年)に安倍右馬助らの寄進によって奉納されました。
太平洋戦争時の金属供与からも歴史的価値から避けることができ、現在は一日3回打ち鳴らされているそうです。
#熊野大社 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
10 0 51
17日前
熊野神社(熊野大社),見どころ,黒モアイ

熊野大社(熊野神社)の参道です。
縁結びにご利益があるからなのか、落ち葉を集めてハート型に集められていました。
#熊野大社 #山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
13 0 104
17日前
熊野神社(熊野大社),御朱印,黒モアイ

熊野大社(熊野神社)の御朱印です。
拝殿の対面にある神札授与所にて頂きました。
#御朱印 #熊野大社
#山形県 #南陽市

訪問日2018/09/13
12 0 116
25日前
長登寺(長登観音),見どころ,黒モアイ

長登観音こと長登寺の観音堂です。
ご本尊は札所本尊である十一面観世音菩薩です。
最上三十三観音霊場の観音堂は地域で守られた堂宇が多いため、小振りなものが多いようです。
こちらも扉を開けて、お堂に上がって参拝出来ました。
#最上三十三観音 #観音霊場
#長登寺 #山形県 #西川町

訪問日2018/09/12
11 0 78
25日前
長登寺(長登観音),見どころ,黒モアイ

長登観音こと長登寺の観音堂入口です。
「長登観音」の額をはじめ、多くの扁額が下がっています。
今は禁止されているのですが、納札を「お堂に打つ」のも変わらずに行われています。
#最上三十三観音 #観音霊場
#長登寺 #山形県 #西川町

訪問日2018/09/12
11 0 78
25日前
長登寺(長登観音),見どころ,黒モアイ

長登観音こと長登寺の観音堂入口の鳥居と手水舎です。
別当長登寺から歩いて2分程度の所に入口があります。
手水舎は使われていない感じです。
ここから階段を80段程度登った先に観音堂があります。
#最上三十三観音 #観音霊場
#長登寺 #山形県 #西川町

訪問日2018/09/12
10 0 98
25日前
長登寺(長登観音),授与品,黒モアイ

公式納経帳の裏面には十七番札所本尊、十一面観世音菩薩の御影と、ご詠歌が記載されています。
御影は求めれば一体200円(宝印付だと300円)で頂けます。
#最上三十三観音御影
#御朱印 #最上三十三観音霊場
#観音霊場 #長登寺
#山形県 #西川町

訪問日2018/09/12
13 0 104
25日前
長登寺(長登観音),御朱印,黒モアイ

最上三十三観音霊場十七番札所、長登観音こと長登寺の御朱印です。
長登寺別当で差し替えにて頂きました。
#最上三十三観音御朱印
#御朱印 #最上三十三観音
#観音霊場 #長登寺
#山形県 #西川町

訪問日2018/09/12
11 0 82
28日前
湯殿山神社(出羽三山奥の院),見どころ,黒モアイ

湯殿山の大鳥居から徒歩30分、または専用参詣バスで10分程移動した先にある「湯殿山神社本宮」入口です。
階段の先にあるしめ縄から先が聖域として、写真撮影は禁じられた境界となります。
公式サイトでも触れられていますが、こちらでは参拝前に穢れを形代に移して、祓い清めた後に裸足で御神体を参拝します。
「言わず」「語らず」とは言うものの、公式サイト・パンフレットでかなり際どい所まで画像が出てしまっていますが、この神社の素晴らしさは実際に参拝して神秘的な御神体の姿をご覧になったほうが良いかと思います。
#出羽三山 #湯殿山神社本宮
#山形県 #鶴岡市

訪問日2018/09/12
10 0 66
28日前
湯殿山神社(出羽三山奥の院),見どころ,黒モアイ

湯殿山の霊場「仙人澤」の行者塚です。
「仙人澤」は即身仏の修業を行う木食上人達が修業を行った場所です。
即身仏となる過程で死後腐敗を起こさないよう体の水分と脂肪をそぎ落とす修業をこの地で行いました。
入口の先にあるお堂にはドキュメンタリー作品「月山」で使用された即身仏のレプリカが寄贈され、安置されています。大日坊で拝観した真如海上人即身仏と変わらない出来映えで写真を撮ろうとは思えませんでした。
#出羽三山 #湯殿山神社本宮
#山形県 #鶴岡市

訪問日2018/09/12

最近訪れた寺社