黒モアイ のおまいり

いつになるかは分かりませんが、西国三十三箇所の結願を目指して、お寺を中心に気ままに巡礼と御朱印を頂いてます。

坂東三十三観音霊場(平成28年8月29日)
昭和新撰江戸三十三観音霊場(平成28年12月13日)
関東三十六不動尊霊場(平成29年6月25日)
北関東三十六不動尊霊場(平成29年11月15日)
上州三十三観音霊場(平成30年5月30日)
那須三十三観音霊場(平成31年3月7日)
を無事に結願できました。
※時折過去の参拝・巡礼記録もアップしています。
投稿
15 0 48
3日前
天桂寺,見どころ,黒モアイ

天桂寺の本堂です。
ご本尊は釈迦如来です。
天桂寺は室町時代の創建と伝わります。
本堂の建立時期は不明ですが、禅宗の寺院らしく落ち着いた雰囲気のある本堂です。
御朱印は右手の寺務所にて頂けますが、今回はご住職はご不在で頂けませんでした。
しかしながら但し書きがあり「写経」の納経、あるいは「座禅への参加」を条件に頂けるそうなので、希望される方は写経を忘れないよう用意しましょう。
#天桂寺
#群馬県 #沼田市

訪問日2019/08/27
12 0 41
3日前
天桂寺,見どころ,黒モアイ

天桂院本堂から右手の水路沿いに行くと天桂寺墓地の中にある沼田藩初代藩主・真田信吉の墓所です。
真田信幸の長男で、信幸が上田へ移った後に沼田の地を継承し、初代藩主となりました。
後に病に倒れ、40歳の若さでこの世を去りました。天桂寺は菩提寺であり寺名は信吉の戒名「天桂院殿前加州太守月岫浄珊大居士」から名付られています。
#天桂寺
#群馬県 #沼田市

訪問日2019/08/27
13 2 37
3日前
東禅寺,見どころ,黒モアイ

東禅寺の勝軍地蔵尊の雨宝殿【上】です。
かつては沼田市の市街にあり当時の沼田藩十一代藩主・土岐頼功によって文政11年に建立されました。
所有が現在の東禅寺の管轄に置かれた後、建物のみ平成7年に沼田市街から対岸にある現在地へ移転しました。
堂前には十二代藩主土岐頼知公が奉納した「雨宝殿」の扁額【下】が下がっており、堂前には上野寛永寺霊廟から移築した文恭院(徳川家斉公)献灯の石灯籠【右上】が置かれています。
御朱印は川場の吉祥寺であるようですので、再訪した際に頂きたいと思います。
#東禅寺
#群馬県 #沼田市

訪問日2019/08/27
11 0 35
3日前
沼田城址,見どころ,黒モアイ

沼田城の城址公園です。
何度か沼田には来ていますが城址公園を訪問したのは初めてです。
沼田氏が築城し、後に北条氏から真田氏の居城となった真田ゆかりの地です。
画像は西櫓台の石垣【上】と真田信幸・小松殿の石像【下】です。
#沼田城
#日本百名城
#群馬県 #沼田市

訪問日2019/08/27
13 2 38
3日前
沼田城址,御朱印,黒モアイ

沼田城の御城印です。
沼田城観光案内所にて書き置き(日付のみ浄書)にて頂きました。
初の御城印です。他のお城も機会があったら確認してみたいと思います。
#御城印 #沼田城
#日本百名城
#群馬県 #沼田市

訪問日2019/08/27
16 0 52
4日前
福徳寺,見どころ,黒モアイ

武蔵野三十三観音霊場三十番札所、福徳寺の本堂です。
札所本尊は聖観世音菩薩です。
開創は室町時代頃で当時は親寺である興徳寺住職の隠居所であったようです。
無住の寺院で扉は施錠されていました。
少し入口の扉に隙間があり中を伺うことができました。中の祭壇には小さな厨子が置かれており、こちらに札所本尊が祀られているようでした。
入口にて参拝しました。
#武蔵野三十三観音 #観音霊場
#福徳寺
#埼玉県 #飯能市

訪問日2019/08/24
15 2 49
4日前
福徳寺,見どころ,黒モアイ

福徳寺境内にある阿弥陀堂です。
鎌倉時代頃の建築様式を残す御堂で、国指定重要文化財の指定を受けています。
ご本尊は一光三尊阿弥陀如来で、年に何回か開帳が行われるようです。
周囲の風景に溶け込み、見て飽きない建物です。
#武蔵野三十三観音 #観音霊場
#福徳寺
#埼玉県 #飯能市

訪問日2019/08/24
17 0 53
4日前
福徳寺,御朱印,黒モアイ

武蔵野三十三観音霊場三十番札所、福徳寺の御朱印です。
福徳寺は無住の寺院のため、福徳寺から2km程秩父側に向かった先にある管理する興徳寺の庫裏前に置かれた書き置きを頂きました。
#御朱印 #武蔵野三十三観音御朱印
#武蔵野三十三観音 #観音霊場
#福徳寺
#埼玉県 #飯能市

訪問日2019/08/24
16 0 42
4日前
長念寺,見どころ,黒モアイ

長念寺の本堂です。
ご本尊は聖観世音菩薩とのことです。
建造された年代は分かりませんが、禅宗の寺院らしく、境内の雰囲気もあって落ち着いた本堂です。
#武蔵野三十三観音 #観音霊場
#長念寺
#埼玉県 #飯能市

訪問日2019/08/24
15 0 44
4日前
長念寺,見どころ,黒モアイ

武蔵野三十三観音霊場二十九番札所、長念寺の観音堂です。
札所本尊は聖観世音菩薩です。脇侍には韋駄天が祀られています。
観音堂内を伺うことができ、穏やかな表情をした尊像を前に参拝する事が出来ました。
#武蔵野三十三観音 #観音霊場
#長念寺
#埼玉県 #飯能市

訪問日2019/08/24
14 0 43
4日前
長念寺,見どころ,黒モアイ

長念寺の鐘楼堂です。
行かなかったのですが、楼上に上がることが出来たようです。
宝形造りで朱色の目立つ形状の珍しい鐘楼堂です。
#武蔵野三十三観音 #観音霊場
#長念寺
#埼玉県 #飯能市

訪問日2019/08/24
15 0 45
4日前
長念寺,御朱印,黒モアイ

武蔵野三十三観音霊場二十九番札所、長念寺の御朱印です。
ご住職が不在でしたので、納経所にて書き置きを頂きました。
#御朱印 #武蔵野三十三観音御朱印
#武蔵野三十三観音 #観音霊場
#長念寺
#埼玉県 #飯能市

訪問日2019/08/24
18 0 72
7日前
瀧泉寺,見どころ,黒モアイ

武蔵野三十三観音霊場二十八番札所、瀧泉寺の本堂です。
ご本尊は札所本尊である千手観世音菩薩です。
瀧泉寺は平安時代頃に創建され、江戸時代の寛永年間に再興された歴史を持つ古刹です。
本堂内は信徒の方々が描き、奉納した胎蔵界曼荼羅の天井絵があり、外から観ても見応えがありました。
内陣には金剛界曼荼羅の天井絵があったようです。本堂には残念ながら上がれなかったので堂前から拝観と参拝をしました。
#武蔵野三十三観音 #観音霊場
#瀧泉寺
#埼玉県 #日高市

訪問日2019/08/24
19 0 78
7日前
瀧泉寺,御朱印,黒モアイ

武蔵野三十三観音霊場二十八番札所、瀧泉寺の御朱印です。
庫裏の右脇にある茶屋のような建物が納経所で書き置き(日付のみ浄書)を頂きました。
インターホンで反応が無い場合は納経所前にある外魚を打ち鳴らして呼び出す形です。
#御朱印 #武蔵野三十三観音御朱印
#武蔵野三十三観音 #観音霊場
#瀧泉寺
#埼玉県 #日高市

訪問日2019/08/24
18 0 59
7日前
瀧不動尊,見どころ,黒モアイ

滝不動尊の本堂です。
ご本尊は「台滝不動尊」と呼ばれる石像の不動明王です。
明治33年に現在地へ移され、現在に至ります。
#滝不動尊
#埼玉県 #日高市

訪問日2019/08/24
14 0 56
7日前
瀧不動尊,見どころ,黒モアイ

滝不動尊の寺務所と右側に本堂です。
滝不動尊は正式名称を「台滝不動尊」と呼び、かつては聖天院の末寺・円福寺の境内にあったそうです。
旧国道の道路脇にあり道幅が狭いのですが、今もかなりの交通量があります。参拝の際には注意です。
#滝不動尊
#埼玉県 #日高市

訪問日2019/08/24
18 0 137
7日前
瀧不動尊,御朱印,黒モアイ

滝不動尊の令和限定御朱印(書き置き)のバリエーションです。
大変多くの種類があり迷いましたが、先程の投稿のものにしました。
#御朱印 #限定御朱印
#滝不動尊
#埼玉県 #日高市

訪問日2019/08/24
19 0 123
7日前
瀧不動尊,御朱印,黒モアイ

滝不動尊の令和限定御朱印(書き置き)です。
本堂脇の寺務所にて頂き、納経代は筒状の納入箱に納めました。
右は拝受していませんが、通常の御朱印です。こちらも置かれていたので掲載します。
#御朱印 #限定御朱印
#滝不動尊
#埼玉県 #日高市

訪問日2019/08/24

最近訪れた寺社