ボブ のおまいり

兵庫県西宮市出身で伊丹市在住です。
1997年7月4日に初めて御朱印を頂戴しました。
以来、四国八十八ヶ所霊場、四国別格二十霊場、西国三十三ヶ所観音霊場、西国薬師四十九霊場、関西花の寺二十五霊場、仏塔古寺十八尊霊場などを結願しました。
2016年6月25日に単身赴任(任期3年)で東京都中野区へやってきました。
実は初めての県外生活で、しかも初めての一人暮らし中です。
東京生活をきっかけに、しばらく休止していた寺社参拝を再開し、2017年3月24日にOmairi.clubに初投稿しました。
鎌倉三十三ヶ所観音霊場、秩父三十四ヶ所観音霊場、昭和新撰江戸三十三ヶ所観音霊場などを結願しました。
どうぞ宜しくお願いします。
投稿
33 2 130
2日前
深澤神社,見どころ,ボブ

世田谷区の深澤神社です。
小田原城主北条氏の家臣で深澤村の兎々呂城主谷岡重頼が、永禄7年(1564)伊豆国の三島神社の分霊を勧請し創建されたそうです。

訪問日2019/04/07
30 0 108
2日前
深澤神社,見どころ,ボブ

世田谷区の深澤神社の手水舎です。

訪問日2019/04/07
33 0 100
2日前
深澤神社,見どころ,ボブ

世田谷区の深澤神社の拝殿です。
御祭神は天照皇大神、大山都見尊、倉稲魂命、日本武尊、八幡大神です。

訪問日2019/04/07
29 0 90
2日前
深澤神社,見どころ,ボブ

世田谷区の深澤神社の斜めからの拝殿です。
桜も見頃を保っていました。

訪問日2019/04/07
26 0 86
2日前
深澤神社,見どころ,ボブ

世田谷区の深澤神社の神楽殿です。

訪問日2019/04/07
27 0 85
2日前
深澤神社,見どころ,ボブ

世田谷区の深澤神社の弁天社です。

訪問日2019/04/07
32 0 88
2日前
深澤神社,見どころ,ボブ

世田谷区の深澤神社の弁天社奥宮です。

訪問日2019/04/07
38 0 85
2日前
深澤神社,御朱印,ボブ

世田谷区の深澤神社の御朱印です。
小田原城主北条氏の家臣で深澤村の兎々呂城主谷岡重頼が、永禄7年(1564)伊豆国の三島神社の分霊を勧請し創建されたそうです。

訪問日2019/04/07
29 0 81
2日前
深澤不動教会,見どころ,ボブ

世田谷区の深澤不動教会です。
明治時代になり、当時の深澤村で成田山信仰の機運が高まり、村内にも成田山の本尊を模した不動明王を祀ったお堂を建てようという動きが出ました。
明治31年(1898年)に地元の秋山紋兵衛が発起人になり、村内の多くの人が協力して医王寺の境内仏堂として深澤不動堂が建立されました。
戦後、昭和27年(1952年)に深澤不動教会として医王寺から独立しました。
しかし、昭和45年(1970年)から医王寺の住職が深澤不動教会も管理に置きました。

訪問日2019/04/07
28 0 76
2日前
深澤不動教会,見どころ,ボブ

世田谷区の深澤不動教会の本堂です。
平成8年(1996年)に完成したそうです。
「深沢不動前」という交差点とバス停が近くにあるため、寺院と思って参拝しましたが、実は教会でした。
御朱印の頒布はございません。

訪問日2019/04/07
29 0 89
3日前
生福寺,見どころ,ボブ

宇都宮市の生福寺参道の与謝野蕪村の句碑です。
「古庭に 鴬啼きぬ 日もすがら」
蕪村は28歳の時、芭蕉の足跡を尋ね奥州の旅に出た際、寺町の佐藤露鳩宅に寄寓していました。
その折に「宇都宮歳旦帳」を編集、これまでは宰鳥と名乗っていたがここで初めて蕪村を号しました。
蕪村号誕生の地です。

訪問日2019/04/01
27 0 79
3日前
生福寺,見どころ,ボブ

宇都宮市の生福寺参道の六地蔵です。

訪問日2019/04/01
26 0 77
3日前
生福寺,見どころ,ボブ

宇都宮市の生福寺の仏像です。
右は子育て地蔵?・水子地蔵?でしょうか?

訪問日2019/04/01
26 0 73
3日前
生福寺,見どころ,ボブ

宇都宮市の生福寺の仏足石と中興の祖興教大師像です。

訪問日2019/04/01
26 0 69
3日前
生福寺,見どころ,ボブ

宇都宮市の生福寺の大師堂です。
関東88箇所霊場24番札所です。

訪問日2019/04/01
26 0 64
3日前
生福寺,見どころ,ボブ

宇都宮市の生福寺の本堂前の弘法大師像と高松宮殿下御手植の「柘榴」です。

訪問日2019/04/01
28 0 62
3日前
生福寺,見どころ,ボブ

宇都宮市の生福寺の本堂です。
御本尊は大日如来です。

訪問日2019/04/01
33 0 63
3日前
生福寺,御朱印,ボブ

宇都宮市の生福寺の御朱印と御影、御守りです。
関東88箇所霊場24番札所です。
その他、お供物(菓子類4種)を頂戴しました。
寺伝によれば永享十年(1438)宇都宮等網の開基、清原高盛の祈願所として創建されました。
おそらく、栃木県最後の参拝となりそうです。

訪問日2019/04/01

最近訪れた寺社