済渡寺

さいどうじ

岡山県新見市法曽661

寺社人気ランキング   岡山県 88位  |  全国 4980位
11.0K アクセス  |  111 件

739年(天平11年)僧・行基がこの地に草庵を結び、811年(弘仁2年)の春、空海(弘法大師)がこの草庵を済渡寺(さいどうじ)と命名し、開創された。安産祈願の寺、花菖蒲と紫陽花の名所としても知られる。

基本情報

0867-75-2407
御朱印: 有り(副住職が書くと隷書体になる。郵送対応も可)

済渡寺は、岡山県新見市にある曹洞宗の寺院です。女人高野として創設され、子安観音を祀る。花菖蒲約5,000株、紫陽花約11,000株、ハスの花、サザンカなど多数の花々が四季を彩ります。

山号

三尾崎山

宗旨

曹洞宗

創建

739年(天平11年)

本尊

子安観音

開山

弘法大師

開基

行基菩薩

正式名

三尾崎山 済渡寺

行事

子安観音大祭 毎年6月最終日曜日

交通アクセス

JR伯備線 方谷駅よりタクシー20分
中国道新見ICから車で25分
岡山道賀陽ICから車で35分

駐車場

有り

トイレ

有り

最終編集者 ベンティアオ
初編集者 Eizo Iwasa 2019/04/26 14:58