わっとぽー のおまいり

皆さまの素敵な情報を参考に社寺めぐりさせていただきます。✒
いつも拙い投稿にあたたかい❤していただきありがとうございます。 <(_ _*)>
気まぐれにログインしたりしなかったり…Twitterメインなのでこちらは個人的な記録用になります。
何か…難癖付ける方がここで、ごく稀にいるのでここはちょっと息苦しいサイトなのが主な理由です。
投稿
13 0 42
2日前
正法寺(岩殿観音),御朱印,わっとぽー

昔、比企山中に悪龍が住んでいたところを奥州征討に向かう坂上田村麻呂の一行が通りかかり、時ならぬ大雪で悪龍を発見し退治した。
田村麻呂への霊験が聞こえ延暦15年(796)堂宇が整った。
正面の石段を上がると仁王門、右手の鐘楼には元享2年(1322)座銘の梵鐘がある。

14 0 42
2日前
正法寺(岩殿観音),御朱印,わっとぽー

#板東三十三観音 札所巡礼】
第10番※正法寺(岩殿観音)
山号※真言宗智山派
本尊※千手観音(観音堂)
    阿弥陀如来(本堂)
創建※養老2年(718)
開基※沙門逸海
御詠歌※後の世の 道を比企見の 観世音
この世を共に 助け給へや

15 0 48
3日前
慈光寺,見どころ,わっとぽー

寺伝では天武朝の頃(673)慈光翁が僧の慈訓に命じて千手観音像を彫り本尊として祀ったのが始まり。
平安時代初期、清和天皇が勅願寺と定め「天台別院一乗法華院」とした。
貞観年間(859-877)には天台宗の中心的な寺院となった。その後、源頼朝をはじめ、徳川家の帰依を得た。

16 0 46
3日前
慈光寺,御朱印,わっとぽー

#板東三十三観音 札所巡礼】
第9番※#慈光寺
院号※一乗法華院
宗旨※天台宗
本尊※千手観音
創建※白鳳2年(673)
開基※慈光老翁
御詠歌※聞くからに 大慈大悲の 慈光寺
誓ひも共に 深きいわどの

14 0 62
10日前
星谷寺,見どころ,わっとぽー

寺伝では、もとは寺の北東にある山頂にあった観音堂の別当寺として建立したもので、行基により創建されたと伝えられる。
観音堂は鎌倉時代に焼失し、現在地に移されたと伝えられる。
古くから「星谷寺の七不思議」(銅鐘·星の井·楠の化石·咲き分け散りの椿·観音草·根不断開花の桜·下りの紅葉)の言い伝えがある。

14 0 87
10日前
星谷寺,御朱印,わっとぽー

#板東三十三観音 札所巡礼】
第8番※星谷寺(星の谷観音)
山号※妙法山
院号※持寶院
宗旨※真言宗
宗派※真言宗大覚寺派
本尊※聖観音
開山※行基
正式名※妙法山 持寶院 星谷寺
御詠歌※障りなす 迷ひの雲を ふき払ひ
月もろともに 拝む星の谷

19 0 91
13日前
光明寺,見どころ,わっとぽー

縁起では、潮汲みの海女の桶から観音像を得たという。
「かなひの観音」と呼ばれ、家内に祀ったとか所願みな叶うからとの説が伝わる。
のちに道儀上人が一宇を建立、観音像を安置したのが光明寺の始まりという。
「お腹ごもり観音」といわれ、源頼朝夫人政子も出産の祈願をした。
以来、「安産御守り」の授与を受ける参拝者が多い。

19 0 88
13日前
光明寺,御朱印,わっとぽー

#板東三十三観音 札所巡礼】
第7番※光明寺(金目観音)
山号※金目山
宗派※天台宗
本尊※聖観世音菩薩
創建※(伝)大宝2年(702)
開基※(伝)道儀
御詠歌※なにごとも いまはかなひの 観世音 二世安楽と たれか祈らむ

14 0 59
14日前
長谷寺,御朱印,わっとぽー

この寺の縁起には二つあり、行基·弘法の優れた大徳と長谷寺信仰と組み合わせたものである。
大衆の期待を一身に集めた二高僧と霊験豊かな長谷観音により多くの人々の信心を深めてきた。
鎌倉時代には四宗兼学の寺として栄えた。
本堂の右手前に地中より掘り出された「飯山の隠れ鐘」の伝説をもつ梵鐘がある。

15 0 57
14日前
長谷寺,御朱印,わっとぽー

#板東三十三観音 札所巡礼】
第6番※長谷寺(飯山観音)
山号※飯上山
宗派※高野山真言宗
本尊※十一面観世音菩薩
創建※(伝)神亀2年(725) 開創 行基
   (伝)弘仁年間(810-) 開創 空海
御詠歌※飯山寺 建ちそめしより つきせぬは いりあいひびく 松風の音

18 0 63
15日前
勝福寺,見どころ,わっとぽー

この寺の縁起では、勝宝5年(753)鑑真和上が招来した十一面観音像が孝謙天皇に献上され、のちに僧道鏡に下賜されたが、道鏡が下野国薬師寺戒壇院再興で下る途中、千代村に一宇を建てて奉安したのが始まりという。
寛政12年(1800)二宮金次郎が14歳の時、ここで旅僧が「観音経」を訓読するのを聞いて発心したという伝説が残る。

19 0 66
15日前
勝福寺,御朱印,わっとぽー

#板東三十三観音 札所巡礼】
第5番※勝福寺(飯泉観音)
山号※飯泉山
宗旨※真言宗
宗派※真言宗東寺派
創建※天平神護元年(765)
本尊※十一面観音
開山※道鏡
御詠歌※かなはねばたすけたまえと祈る身の船に宝をつむはいいずみ

17 0 58
16日前
弘明寺,見どころ,わっとぽー

縁起によれば、940年以前に造立された本尊と本堂を擁する関東の古刹である。
天平9年(737)僧行基が霊感を得て十一面観音を刻んで一宇を建立したのが開創といわれている。
弘仁年間(9世紀初期)には空海が双身歓喜天を彫刻し安置したという。

17 0 116
16日前
弘明寺,御朱印,わっとぽー

#板東三十三観音 札所巡礼】
第14番※弘明寺(弘明寺観音)
山号※瑞應山
宗派※高野山真言宗
本尊※十一面観世音菩薩
創建※(伝)天平9年(737)
開基※(伝)行基
正式名※瑞應山 蓮華院 弘明寺
御詠歌※ありがたや ちかひの海を かたむけて そそぐ恵みに さむるほのみや

16 1 78
19日前
浅草寺,見どころ,わっとぽー

推古天皇36年、宮戸川(現、隅田川)で漁をしていた檜前浜成、竹成兄弟の網にかかった仏像があった。
これが本尊の聖観音像である。
この像を拝した兄弟の主人、土師中知は出家し、自宅を寺に改めて供養した。
これが浅草寺の始まりという。
その後、大化元年(645)勝海上人という僧が寺を整備し、本尊を秘仏と定めた。

17 0 133
19日前
浅草寺,御朱印,わっとぽー

#板東三十三観音 札所巡礼】
第13番※浅草寺(浅草観音)
山号※金龍山
宗派※聖観音宗(天台宗系単立)
寺格※総本山
本尊※聖観音菩薩(絶対秘仏)
創建※(伝)推古天皇36年
開基※(伝)土師中知
正式名※金龍山 淺草寺
別称※浅草の観音様
御詠歌※ふかきとが 今よりのちは よもあらじ つみ浅草に まいる身なれば

18 0 69
20日前
慈恩寺,見どころ,わっとぽー

この寺は天長年間円仁の開山により創建したとされる。
天正18年(1590)関東に入部した徳川家康から寺領を寄進される。
江戸時代に入ると江戸幕府のほか、岩槻城主からも帰依を得た。
日中戦争時、昭和17年(1942)日本軍が南京で発見した玄奘の遺骨の一部が戦後この寺に奉安されることとなり、石組みの玄奘塔が落慶した。

17 0 180
20日前
慈恩寺,御朱印,わっとぽー

#板東三十三観音 札所巡礼】
第12番※慈恩寺(慈恩寺観音)
山号※華林山
宗派※天台宗
本尊※千手観世音菩薩
開基※慈覚大師(円仁)
正式名※華林山最上院慈恩寺
御詠歌※慈恩寺へ 詣る我が身も たのもしや うかぶ夏島を 見るにつけても

最近訪れた寺社