おおきっちゃん のおまいり

2017年末に心の病で休業することになり、神社、お寺を参拝するようになりました。2018年4月中旬から、仕事復帰しました。順調に仕事頑張れてます。今年7月には国家試験にも合格しました。感謝です。
神社、お寺は落ち着き心が休まりますね。毎月参拝する様になりました。
今後は復帰の為、投稿数は減ると思いますが、色々な願い、感謝の為に参拝させて頂きたく思います。
地元の観心寺、加賀田神社、そして奈良県の三輪明神 大神神社は毎月参拝させて頂いてます。
投稿
17 0 300
7ヶ月前
奥之院 (高野山),御朱印,おおきっちゃん

高野山、奥の院の御朱印です。

訪問日2018/11/19
13 0 230
7ヶ月前
奥之院 (高野山),見どころ,おおきっちゃん

奥の院・弘法大師御廟に続く 御廟橋。その奥に弘法大師の霊を祀る大師御廟があります。御廟は大師信仰の中心聖地でここから先は聖域とされ、写真撮影、飲食、喫煙も禁止です。

訪問日2018/11/19
14 0 164
7ヶ月前
奥之院 (高野山),見どころ,おおきっちゃん

弘法大師が休憩のため腰をおろしたとされる「腰かけ石」があります。

訪問日2018/11/19
13 0 161
7ヶ月前
奥之院 (高野山),見どころ,おおきっちゃん

≪中の橋≫ 一の橋と、御廟の手前にある御廟橋の中間にある橋。ここを流れる玉川は、昔から死の隠語である“金”の川と呼ばれ、死の川は三途の川を表し、この橋を渡るとその先は死の世界に入ることを意味するそうです。

訪問日2018/11/19
13 0 169
7ヶ月前
奥之院 (高野山),見どころ,おおきっちゃん

≪一の橋≫ 弘法大師御廟に向かう参道の入口で、最初に渡る橋。ここまで弘法大師が送り迎えしてくれると言い伝えられ、橋の前で合掌一礼してからお参りします。

訪問日2018/11/19
19 0 338
8ヶ月前
慈尊院,御朱印,おおきっちゃん

慈尊院の御朱印です。

訪問日2018/11/14
20 0 255
8ヶ月前
慈尊院,見どころ,おおきっちゃん

見にくいですけど中央奥には、高野山案内犬のゴン」と弘法大師像が御座います。
弘法大師の案内犬の再来、生まれ変わり、お大師さんの犬などと呼ばれ親しまれました。
慈尊院や高野山の参拝者の道案内をした犬ゴン。約1200年前、弘法大師にも高野山への道案内犬がいた伝説があり、❝弘法大師案内犬の再来❞と、多くの方がゴンに逢いに来られるそうです。

訪問日2018/11/14
19 0 181
8ヶ月前
慈尊院,見どころ,おおきっちゃん

慈尊院の境内にあります世界遺産記念碑

訪問日2018/11/14
18 0 218
8ヶ月前
慈尊院,見どころ,おおきっちゃん

◎本堂(弥勒堂) 鎌倉時代
 慈尊院の本尊は、木造弥勒仏坐像です。
弥勒菩薩が安置されている本堂(弥勒堂)は鎌倉時代後期の宝形造で、国の重要文化財に指定され、世界遺産としても登録されました。
◎本尊 木造弥勒仏坐像 平安時代
 21年毎にだけご開帳されます慈尊院の本尊様、木造弥勒仏坐像。
◎四天王 県指定文化財 鎌倉時代

訪問日2018/11/14
16 0 213
8ヶ月前
慈尊院,見どころ,おおきっちゃん

本堂(拝堂)
 弘法大師直筆御影(高野山御影堂安置と同じ)
 重要文化財 弥勒菩薩図像(日本最古)
高野山奥の院寵堂を模して慈尊院本堂より前の弥勒堂の御本尊を拝む堂として建設されました。

訪問日2018/11/14
17 0 193
8ヶ月前
慈尊院,見どころ,おおきっちゃん

多宝塔
県指定文化財です。
 平成24年7月吉日に完成しました。本尊は大日如来が置かれているため、大日塔とも呼ばれています。弘法大師の創立です。現在の塔は寛永年間(1624~1643)に再建されました。

訪問日2018/11/14
18 0 197
8ヶ月前
慈尊院,見どころ,おおきっちゃん

大師堂(四国堂)
 御本尊弘法大師 脇仏は、四国八十八ヶ所霊場の御本尊八十八躯をおまつりしております。ここにお参りすれば、四国にお参りされたと同様のご利益が得られると多くの方がお越しになられます。

訪問日2018/11/14
18 0 189
8ヶ月前
慈尊院,見どころ,おおきっちゃん

丹生官省符神社を参拝してから、慈尊院を参拝させて頂きました。
◎慈尊院
 始まりは弘仁七年(816)、弘法大師が政所として伽藍を創建したのが縁起。その後、善通寺から訪ねてきた大師の母・玉依御前が滞在し、女人結縁の寺として知られています。

 香川県善通寺から我が子、空海を訪ねてこられた弘法大師空海の御母公、玉依御前(たまよりごぜん)が高野山上へ大師を尋ねようとされましたが、当時、大師自から七里(28km)四方を女人禁制としておられたので、山麓の慈尊院へ迎えられました。
 大師は、月に九度は必ず高野山上より二十数キロもの山道を下って母公を尋ねられたので、この地名を❝九度山❞と称されるようになりました。
 御母公が、ご本尊弥勒菩薩を崇拝されておられたので、入寂の砌、ご本尊に化身されたという信仰となり、女人の高野参りは当院までということも相俟って子宝、安産、育児、授乳等を願って乳房型絵馬を奉納して祈願したり、髪の毛をお供して病気平癒を祈りました。これが「女人高野」と言われる由縁となりました。

訪問日2018/11/14
16 0 268
8ヶ月前
丹生官省符神社,御朱印,おおきっちゃん

丹生官省符神社の御朱印です

訪問日2018/11/14
16 0 249
8ヶ月前
丹生官省符神社,見どころ,おおきっちゃん

丹生官省符神社の境内では、弘法大師と狩場明神の出会いのシーンが描かれています! 
◎弘法大師は真言密教修法道場の根本地を求めて各地を行脚していました。
「ふさわしい場所がなかなか見つからない」とさまよっていると、白黒二匹の犬をつれた狩人に出会い、狩人は高野山が相応しい場所だとして白黒二匹の犬が弘法大師を高野山まで案内しました。
 そして高野山が神聖な霊地であると知った弘法大師は、この土地の主である丹生明神から土地を譲ってもらい、高野山を開山できたのです。
 この時、弘法大師の前に案内をした狩人は丹生明神の御子の高野御子大神で、姿を変えて狩人になったことから「狩場明神」と呼ばれています。

訪問日2018/11/14
15 0 207
8ヶ月前
丹生官省符神社,見どころ,おおきっちゃん

本殿は室町時代の再建で、平成16年(2004)7月7日に世界遺産に登録されました。
本殿3棟は、木造一間造社春日造り、檜皮葺の極彩色の社殿です。

訪問日2018/11/14
15 0 156
8ヶ月前
丹生官省符神社,見どころ,おおきっちゃん

神社であるのにお寺のような拝殿です。
本殿の御祭神は、
◎第一殿
・丹生都比売大神(にうつひめのおおかみ) [丹生明神] 天照大御神の妹
・高野御子大神(たかのみこのおおかみ) [高野明神] 真言密教の守護神 丹生都比売大神の子 導きの神
・天照大御神(あまてらすおおみかみ) [天照大神] 日の神
◎第二殿
・大食都比売大神(おおげつひめのおおかみ) [気比明神] 五穀酒造の神
・誉田別大神(ほんだわけのおおかみ) [八幡大神] 応神天皇に坐して武勇の神
・天児屋根大神(あめのこやねのおおかみ) [春日大神] 神事祭祀の神
◎第三殿
・市杵島比売大神(いちきしまひめのおおかみ) [嚴島明神] 福徳寿の神 合祀祭神

訪問日2018/11/14
14 0 117
8ヶ月前
丹生官省符神社,見どころ,おおきっちゃん

第2の鳥居。朱塗りの鳥居で綺麗でした。

訪問日2018/11/14

最近訪れた寺社